マッサージオイル アロマオイル、美容オイル、天然100%無添加キャリアオイルの卸し販売

ゲストさん
新規会員登録
アルガンカテゴリー 高精製ホホバカテゴリー マカダミアナッツカテゴリー アルガンカテゴリー スクワランカテゴリー
送料無料

ベルガモット
ベルガモットの特徴
ベルガモットの特徴

アロマテラピーとは?
精油の楽しみ方
天然100%の精油




天然100%の精油
天然100%の精油
天然100%の精油

即日

ベルガモット&グレープフルーツ ベルガモット&ローズマリー

ベルガモット10ml天然100%エッセンシャルオイル/精油/アロマオイル/アロマテラピー/誰からも愛される清々しく爽やかなシトラス(柑橘系)の香りでフローラルなトーンが含まれています/リラックス/アロマバスタイム(Bergamot)【HLS_DU】【RCP】【10P07Nov15】
アイテムイメージ
ベルガモット10ml天然100%エッセンシャルオイル/精油/アロマオイル/アロマテラピー/誰からも愛される清々しく爽やかなシトラス(柑橘系)の香りでフローラルなトーンが含まれています/リラックス/アロマバスタイム(Bergamot)【HLS_DU】【RCP】【10P07Nov15】

ベルガモット10ml天然100%エッセンシャルオイル/精油/アロマオイル/アロマテラピー/誰からも愛される清々しく爽やかなシトラス(柑橘系)の香りでフローラルなトーンが含まれています/リラックス/アロマバスタイム(Bergamot)【HLS_DU】【RCP】【10P07Nov15】

ベルガモット10ml天然100%エッセンシャルオイル/精油/アロマオイル/アロマテラピー/誰からも愛される清々しく爽やかなシトラス(柑橘系)の香りでフローラルなトーンが含まれています/リラックス/アロマバスタイム(Bergamot)【HLS_DU】【RCP】【10P07Nov15】

ベルガモット10ml (天然100%エッセンシャルオイル アロマオイル)
JANコード:4580387066685
販売価格 (税込) 1,520円
当店ポイント15P進呈
     
送料無料
返品についてはこちら>>

その他のサイズ

ベルガモットの特徴

アールグレイティーの風味づけとしても有名なベルガモットは、誰からも愛される清々しく爽やかなシトラス(柑橘系)の香りで人気です。
名前の由来はイタリアの小さな都市ベルガモで、初めて栽培されたからと言われています。
コロンブスがカナリア諸島で発見してスペインとイタリアに持ち込んだとも言われていますが、デリケートな木のため特別な気候と土壌でないと生育が難しく、原産国は限られています。

ベルガモットは、品種改良によって出来たミカン科の植物で、ビターオレンジとレモンの交配種です。
白い花をつけ果実は小ぶりのオレンジぐらいで、洋梨のような形です。
200kgの果皮から約1kgの精油が得られます。
落果を水蒸気蒸留して抽出する精油もありますが、香りは劣るため低温圧搾法のものを使用しましょう。
同じ柑橘系のオレンジスイートはお菓子の様な甘い香りですが、ベルガモットはもっとサッパリしているため、大人向きで辛口な印象です。

1700年代にイタリアの民間療法で広く使用されるようになり、熱冷ましに用いたり、ケガの傷口を癒して肌のトラブルを治すのに役立つとされています。
ベルガモットの香りには、ストレスやいらだちで神経が高ぶっている時に気分を落ち着かせ、明るく穏やかな気持ちにさせる効果があり、
ほぼすべての精油と相性が良いのでブレンドにもオススメです。

また、特に脂性肌の方に適しており、夏の脂っぽい肌の手入れや、心的ストレスに対する働きと相まってニキビなどの肌トラブルにも強い味方です。

ベルガモットの詳細(シトラス系)

成分/ベルガモット(天然100%エッセンシャルオイル)
容量/10ml
学名 : Citrus aurantium var.bergamia
科名 : ミカン科
揮発度 : トップノート
香りの強さ : ★☆☆
肌への刺激:中
原産国 : イタリア
抽出部位 : 果皮
抽出方法 : 低温圧搾法

エッセンシャルオイル(アロマオイル)の取扱い注意事項

【精油の取扱い注意事項】

◆原液のまま肌につけないでください。
◆飲んだり、目や粘膜に触れないようにして下さい。
◆3歳以下の乳幼児には使用しないで下さい。
◆妊婦の方、高血圧の方、てんかんのある方は、精油を使用する前に医師にご相談下さい。
◆ホルモン依存型癌疾患、乳腺症などの婦人科系の疾患のある方は使用しないでください。
◆柑橘系の精油は、日光にあたるとしみ等の原因となる事があります。肌への使用後6時間以上は日光にあたるのを避けて下さい。
◆小さなお子様の手やペットの届かない冷暗所に保管し、開封後半年~1年以内に使い切って下さい。
◆肌につけて利用する際はパッチテストを行ってください。
◆酸化を防ぐため、保存は遮光瓶がお勧めです。
◆使用する道具や容器は消毒し、手もきれいにしておきましょう。
◆長期にわたって同じ精油を使い続けることは避けて下さい。
◆精油によっては、神経系を刺激しすぎることがあります。使用量に注意してください。
◆火気には十分ご注意してご使用ください。
◆オイルのついた物を乾燥機に入れないでください。

【精油の色み・香りにつきまして】

精油は天然の植物から抽出されます。 そのため、植物の採取時期、生育環境により色みや香りに若干の差異が生じます。 何卒ご了承くださいませ。

【保管上の注意】

低温で凝固する場合がございますので、常温で戻していただくか、手の平で温めて液体に戻してください。 なお、凝固しておりましても、品質上は問題なくご利用になれます。

15時までの注文で即日発送お支払方法マカダミ屋のこだわり
よくあるご質問とお問い合わせ